無料の結婚相談所!同じ趣味の人と出会える「スク婚」とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近話題になりつつあるスク婚(スクール婚)について紹介しています。

マッチングアプリを使ったり、SNSで出会ったりと出会いのあり方はとても多くなってきていて、驚く人も多々いるかと思います。今回紹介するのも「こんな出会い方あったんだ」と思うような出会いの場です。

スク婚について知っておくとこれから恋活、婚活する上でも役立つと思います。

スク婚とは

スクール婚活とは、異性同じ趣味でスクールの中で課外活動などを通じて出会い、結婚まで出来ればといったものです。

お見合いとかだとどうしても固くなりがちで少々不自然な部分も、スクール婚の中で自然な中で知り合いそして、同じ趣味を共有して仲良くなっていくシステムというのがスク婚のシンプルが見方だと思います。

 

スクールの種類

スクールの中には色々あります。例えば、メジャーなところですとゴルフ教室だったり料理教室だったり音楽教室だったりあります。少し特殊だとワイン教室まであるスクールもあります。

なので、そのスクール自体色々なイベント含め設けているので自分の趣味に合ったスクールが必ずあります。

さて、スク婚内で、どのような人数体制で活動していくかと言いますと、3対3のグループ3つで活動する形になったりします。(勿論、会社によって人数に誤差がありますが、大体このくらいの少人数制になります)

少人数制なので、話に乗り遅れたり仲間外れなんかも起こらないでしょう。

スク婚

 

スク婚の仕組み

スク婚は、3ヶ月が1学期で月2回ほどのペースです。(3ヶ月後には、課題を変える事も可能)このペースで毎月メンバーが入れ替わるので毎月違う方と巡り会えたりします。そこも魅力の一つです。単純計算して、3ヶ月の間に、月2回で、3対3なので、18人と出会える事になりますね。かなり確率は高いと思います。

そんな中、一般的な話にはなりますが、このスク婚は、3ヶ月以内に知り合ってお付き合いに発展するケースは80%と言われてます。なので、この3ヶ月がかなり絶妙な期間のようです。

そして、このスク婚で一番良いのは、会員同士で一緒に課題をクリアしていくので、教えあったり共同作業で恋が芽生えていく流れになったりも自然にします。

 

ただ、お見合いサービスなんかも別途あったりします。課題をこなすのは面倒なんて思う方も中にはいると思います。そんな方は、お見合いオンリーも勿論おすすめです。

お見合いは、会員専用サイトでお相手に求める条件や写真総合プロフィールを約5500人近くから選んでいきます。

そして、お見合いでどこか場所(ホテルのラウンジやレストランなど)でお互いを知って時間を共有していきます。

 

また、個々の会社に必ずコンセルジュと呼ばれる結婚を成就してくれる人が居ますので、その人のプランの元お相手とデートなど外出して仲を深めていきます。

そして、ここでうまく言えばゴールインになるわけです。素晴らしいですね。

 

スク婚の料金

料金は、スクールorお見合いから選べます。入会金は相場で16~20万くらいまであります。(中にはキャンペーン中で安くなってる会社もあります)+登録料相場が3万ほどです。その中で、別途月会費が2万前後です。(もしお見合いの場合はお見合いセッティングで2千円ほどかかる会社も多いです。)

ただ、お見合いだけのプランを組んでる会社も別途あったりもします。その場合は、料金体制が少々変わってきます。お見合いセッティング料金と成婚した場合には別途入会金と同じ程度の金額を請求されます。

しかし、その代わりお見合いだけの場合は、月会費がない会社も多いです。

スク婚

 

スク婚は、本当に自分の趣味が大好きで異性と共有したい人におすすめです。

どこか大学生に戻った感じで仲良くなれますのでそういう意味でも楽しみながら人と触れ合い趣味の一環で異性と出会い結婚まで持っていきたい人なんかにもオススメだと思います。

当メディアでは、おすすめのマッチングアプリ婚活サイトなども紹介しています。結婚を意識している人や出会いを探したいと思っている人はぜひ試してみると良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。